"主婦"が減り、"主夫"が 増えている時代!時代が変わり女性像に変化あり!


こんばんは!
セラピストライフクリエイターの
三ツ間幸江です。

先日は
“残業が当たり前”という
脳の勝手な思い込みを
シンプルパフォーマンスセラピーで
潜在意識から変化させ、

たった1ヶ月で
残業を80時間も減らし、
自分が望む
せなライフスタイルを手に
入れることができた
事例についてお伝えしました。

今日は3歳、11歳にお子様を
お持ちのワーキングママの
事例をお伝えさせて下さい。

私も5歳、6歳の娘の育児をしながら仕事をするワーキングママです。

IMG_7994.JPG

 

小さな子供がいながら
働くママは年々増え、
逆に主婦が少なくなって
きていますね。

“主婦”が減り、“主夫”
増えている時代にもなりました。

国が応援する程、
女性が活躍しやすい時代に
入りましたが、

女性自身が持つ
“脳の勝手な思い込み”のせいで
好きな仕事、好きなコトに
対してブレーキをかけてしまうのは
勿体ないですよね。

どんな思い込みがあるかというと

・子供が小さいうちは
 家に居なければいけない。

・仕事はしていても家事は
 完璧にやならければいけない。

・子供の面倒は完璧にしなくては
 いけない。

・子供が大きくなるまでは
   好きなコトはできない。

などという思い込みを
お持ちの方が多いです。

時代が大きく変わり
女性の価値観も多様化する中で
昔からある日本の女性像
思い込みの中に多く持ったまま
働き続けてしまうと

子供に対して

罪悪感を持ち続けながら
仕事をする毎日と
なってしまいます。

罪悪感を持ちながら
仕事をすると、

ママの笑顔も減るし、
仕事に集中もできなくなって
しまったり、

子供との貴重な時間の時に
限って、イライラしてしまったり。

どんどんママの心は
辛くなる一方です。


働く理由は人ぞれぞれ。
良いも悪いもなく、
本人が決めていることなので
それはベストな選択です。

罪悪感を溜めたり、
自分を責めてしまう日々を送って
いるママは

その行為はすぐやめるべきです。

わかってはいても
中々、行動に出せないのは
潜在意識の中にある
思い込みから変えていかないと


負の連鎖を断ち切ることは
できません。

昔の女性像の思い込みを
手放し、

堂々と笑顔で仕事ができるように
なったワーキングママを
ご紹介させて下さいね^^♡

▼▼▼▼▼▼▼▼▼

罪悪感なく、やりたい仕事を
堂々とやりながらも、
子どもとも良い関係が
築けるようになりました!


エミさん.jpg

神奈川県在住・葉山江美さん
元看護師

仕事や日々の生活に追われて、
子どもに目が行き届いていないのではないか、

という罪悪感を持ちながらも
働き方を変える勇気が持てずに
続けていました。

シンプルパフォーマンス・セラピーを始めてから、
自分にとって大切にしたいことの
優先順位がはっきりし、
今の働き方は自分の望むものでは
ないとわかり、

すっぱりと退職し、
子供との時間も確保できる働き方に
変えることができました!

今は、罪悪感なく、
やりたい仕事を堂々と
やりながらも、
子供とも良い関係が築けています!

 

あの時期に、
シンプルパフォーマンス・セラピー
に出会えて、
本当に良かった!
と想っています!!!


▲▲▲▲▲▲

葉山さんは罪悪感を手放し
今、やりたい仕事で
起業も果たしました。

3ヶ月で60万円の売上も
作ることができて、
充実した毎日と、
お子様との時間も取りながら
幸せそうな日々を送っています^^

 

葉山さんのように
働くことに対して
罪悪感を無くし
笑顔でいられるママを
たくさん創出していきたいと
想っています。

ママが笑顔だと
子供も笑顔になる^^

笑顔が広がる社会に
していきたいですね^^

関連記事

幸せを手渡す・・・
それが私の人生のテーマです!
http://simple-lead.com/?p=2734?mls


心が折れた時に行動に
出るパターン。
http://simple-lead.com/?p=2739?mls
私達は家の中で失くした鍵を
家の外で探している!

http://simple-lead.com/?p=2743?ml

④たった1ヶ月で残業を80時間も
減らした事例!
思い込みを手放すと変化が早い!

たった1ヶ月で残業を80時間も減らした事例!思い込みを手放すと変化が早い!