働いている女性の皆様へ。ソロ活のススメ!


こんばんは!
セラピストライフクリエイターの
三ツ間幸江です。

国が応援する程、
女性が活躍しやすい時代に
入りましたが、

女性自身が持つ
“脳の勝手な思い込み”のせいで
好きな仕事、好きなコトに
対してブレーキをかけてしまうのは
勿体ない!

というメルマガを昨日は
お伝えしました。

価値観の多様化から
女性像も随分と
変わってきています。

共働きも増える中で、
仕事もこなし
家事も完璧にこなすことは
女性にかなりの負担がかかり

ストレスが溜まる一方の生活を
送っていたら

心と体のバランスが
崩れてしまいます。

なぜ、今の時代
お惣菜コーナーがあんなにも
充実しているのか?

それは働く女性を
応援してくれている証拠ですね^^

240_F_112077651_QdmSwMS8qpyFQ3qQsgHYjWrqTMBMb6ks.jpg

社会全体で
女性が活躍できるよう
支援も力強くなっている一方で

“今の時代にあった女性の在り方”

に順応できず


家事も仕事も完璧に
こなさなければ!

という
脳の勝手な思い込みのせいで、

せなライフスタイルの
実現が遠ざかってしまいます。

働いている女性は
専業主婦の自分の親が
やってくれていたような
家業を完璧にこなすことは
難しいですね。

時には手を抜き、
時には人を頼り、
時には休む^^

240_F_105478112_yR2Jp6lwCXCXIr32Yh4O4ZVUxLOXKvZ8.jpg

こういったマインドへと
シフトチェンジしていく
必要がありますね。

息が詰まって、
毎日がストレスで
周りの方に当たってしまうのも

迷惑がかかりますし^^;

なんだかよくわからないけれど
イライラしてしまう方は
特に要注意!

どんな脳の思い込みを外していけば
良いかというと

・自分の母親が完璧にやってくれた
 家業全般。

・女性は家事をやるのが当たり前。

・仕事をしていても
 家のことも一人でやるべき。

・男性はキッチンに立つもので
 はない。

・仕事と家事は両立させなければ
 いけない。

・休みの日は
 旦那様、家族と一緒に
 居なければいけない。

これらの概念というのは
親や家系、国や社会から
受け継がれているものです。

時代背景によって女性像は
変動するものですから

今を生きやすくする為には
これらの古い概念は
手放していかないと
自分が苦しくなってしまいます。

1日3分!
一つ行動するだけで
辛い気持ちが幸せに変わる!
シンプルパフォーマンス・セラピー

でこれらの思い込みを手放し
幸せなライフスタイルを実現できた
事例をシェアさせて下さい^^

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

神奈川県在住・
OL  中原美保子さん

19850700_1388220804579406_1016569845_o (1).jpg

 

仕事と家の往復の毎日を過ごし、
仕事が終わったら
家に帰ってご飯を作らなきゃ!
と急いで家に帰り準備を
していました。

時にはお惣菜に頼ったり、
外食をしたりと


たまに手を抜くことが
できるようになりました!

また、動的にもなりました!
楽しいと思えることに興味を
抱くようになり、

らしさだと気づけ、
好きなことや興味のあることを

やってみたいと思う気持ちが出て、
行動できるようになりました!

一人で回転寿司へ行ったり、
シゴト帰りに映画を見に行ったり、

なんと、
一人で高尾山へ行ったり!

IMG_7523.JPG

家族と一緒じゃなくても一人で
行動しても楽しめるようになり、

充実した日々を過ごせるように
なりました!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲

ご結婚していて
働いている女性は特に
一人の時間を満喫できる

“ソロ活”

も時には必要ですね^^

息抜きや、自分の世界も
大事にし、ストレスフリーな
ライフスタイルをお送りできるよう
自分でバランスを整えられる
日常を作って下さい。

関連記事

幸せを手渡す・・・
それが私の人生のテーマです!
http://simple-lead.com/?p=2734?mls


心が折れた時に行動に
出るパターン。
http://simple-lead.com/?p=2739?mls


私達は家の中で失くした鍵を
家の外で探している!

http://simple-lead.com/?p=2743?ml

④たった1ヶ月で残業を80時間も
減らした事例!
思い込みを手放すと変化が早い!
http://simple-lead.com/?p=2765?ml

“主婦”が減り、”主夫”が
増えている時代!時代が変わり
女性像に変化あり!

http://simple-lead.com/?p=2781?sml