【事例】奪われた生気を取り戻し、人に左右されないメンンタルプロテクションをご体験!


シンプルパフォーマンス
プロデューサー
三ツ間幸江(みつまゆきえ)です。

“メンタルプロテクションで
奪われた生気を
取り戻した事例!”

 

お客様や、友人、仕事の部下、
同僚に悩みを聞き、
家に帰ってもその人のことが
気になり、

「満足してくれたかな?」
「あの話し方で良かったかな?」

などの思いを持ち続け、
感情を引きずってしまうことが
あります。
こういうことは実は、
大変疲れる原因でもあるのです。

 

AdobeStock_55309976.jpeg

 

また、時に自分が他者からの
影響を受けていなくても、
他者が自分に対して持つ感情

「自分の問題を解決して欲しい。」

「この人だったら私の問題を
解決してくれる。」

などの
「依存心」が自分自身に
影響を与えることもあります。

 

このような問題を未然に
防ぐためにも、
自分の心を守れる
セキュリティーを張ることが
大切です!

シゴトが終わっているのに
自宅に帰ってからも頭の中で、


一人反省会をしてる方は
要注意!

シゴトとプライベートの
切り替えをしながら、
今を楽しめるスタンスを
作って下さいね。

今日は、
心にセキュリティーを
張れないまま、
人の悩みや問題に対して
感情移入し過ぎてしまい、
疲れ切っていたT様が
メンタルプロテクションをご体験!

 

一回のセッションで自分の生気を
取り戻し、
顔色が復活しました^^!
ご感想をシェアしますね!

【理学療法士:40代T様

IMG_0289.JPG

●受ける前のお悩みは?

デイケアサービスで
利用者様の悩みを聞き

アドバイスする仕事をしています。

人との境界線が上手く張れず、
感情移入し過ぎてしまい
家に帰ってもずーっと
人の悩みや問題を考えてしまい、


疲れが中々取れない毎日を
過ごしていました。

●幸せな人間関係の妨げとなる
脳の勝手な思い込みが知れる!
メンタルセキュリティースコア
を実践した感想は?

スクリーンショット 2018-06-10 21.15.19.png

 

こんないついてしまうのかと
びっくりしましたが
納得する内容ばかりでした。

 

自分が他者からの悩みや問題に
対して境界線が張れない理由は、

自分の過去からの体験が原因で
自己承認欲求も
強過ぎることも
原因でした。

 

●シンプルパフォーマンスセラピーのメンタルプロテクションを
受けてみた感想は?

 

家の状況、職場での人間関係で、
思考が混乱してしましたが、
他人軸だったことが
原因だったことが
セッションを受けて
よくわかりました。

座って数分セラピーを
受けているだけなのに、

足と手の平と、
お腹が温かくなり

自分のパワーが戻り、
お腹に力が蘇った感覚が
ありました!

 

脳の勝手な思い込みが外れて
視界がクリアーになり
肩がすごく軽くなっています。

この状態で毎日入られら
人にビクビクせずに
本音で人と接することが
できそうですし、

人間関係においても
頭で考え過ぎないで、
自然な会話ができそうですし、
感情が上手く出せると思います!

シンプルパフォーマンスセラピー
養成講座を受講し、

元の自分に戻れそうで
未来が楽しみです!

三ツ間さんと初めて話をしてみて
とても元気な方で、表情が明るく
安心感があって、
何でも話しやすかったです^ ^

●どんな人にオススメですか?

・人に接することに疲れる方。

・介護関係の方。

・育児に悩んでいるお母さん。

▲▲▲

T様、本日はセッション
お疲れ様でした!

生気が戻り良かったですね^^
人の問題を解決するのは
素晴らしいことですが

自分を酷使したり、
犠牲にしてはいけません。

ちゃんと心を守れる
メンタルプロテクションを手にして
これからもデイケアで多くの方の
健康を見守れる様、
養成講座で学んでいきましょうね!


▼▼▼

ご要望に付き
8月の枠を増やしました!


“ブレない心の軸”
を手にいれて
本業に集中し
業績を拡大できる

”メンタルプロテクション!”
120分オンライン
無料個別体験会!

(通常32400円を読者のみ1回限り無料)

 

スクリーンショット 2018-07-11 13.28.02.png


▼お申込はこちらから▼

%%%_LINK_11828_%%%