シンプルパフォーマンスセラピーでネガティブな感情がなくなり目の前のことに集中できるようになりました!


Qネガティブな感情が邪魔をして
集中できないときは
どうしたらいいですか?

ネガティブな感情を
まま持ち続けてしまうと
不安や心配種は大きくなり
やがて集中力を
低下させてしまいます。

集中力を自分で
コントロールするためには
ネガティブな感情を
取り除いていくことが必要です。

たとえば、大事な試験前や
大切な商談前に

「失敗したらどうしよう」

と、マイナスなイメージばかり
繰り返していると潜在意識は
それをキャッチして
『失敗する行動』へと
導いてしまいます。

で、マイナスな感情が
出てきたときには
都度、そ思い込みを
手放すことで

ことに
集中できるようになります!

それでは、実際に
シンプルパフォーマンスセラピーで
思い込みを手放し集中力を
高めることができた生徒様を
ご紹介いたしますね^^

 

東田真紀子様

ネガティブな感情がなくなり
ことに
集中できるようになりました!

431F0B14-E8FB-4591-B3D0-C1132515380A

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

●受ける前お悩みは何でしたか?

本心は自立できるくらい
働きたいと思っている
子育てを理由に
行動へ移すことができずに
毎日モヤモヤしていました。

また、自宅でスタジオレッスンを
主催しているですが
収入にならずこままでは
ダメだと分かってはいながらも

対策方法が見つからない状態が
続いていました。

●講座を受けて、人間関係や
仕事面において変化は何でしたか?

人間関係について、自分では
見ないように過ごしてきた
本心が分かりました。

他人軸であったということや、
実は幼少期影響も
あったことが明確になって、
モヤモヤがすっきりとしました。

仕事面においては収入にならない
スタジオをどうしたらいいかも
進む方向性が見えました。

●一番変化が嬉しかったことは
何ですか?

思考がクリアになったせいか、
集中力が高まったことです。

セラピーを行うごとに、
視界がクリアになり
ネガティブ感情が
出てこなくなりました。

また、何かに取り組む際
集中力が高まる
早くなりました。
●どんな方におすすめですか?

・完璧を求めて考えすぎてしまう方
・マイナス思考で「でも、だって」が
口癖で動き出せない人

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

東田様、素敵なご感想を
ありがとうございました^^

マイナスな思い込みを
手放していくことで
思考お掃除ができるようになり
中は、いつでもスッキリと
クリアな状態で過ごせます。

ため、余計なことを考えず
ことに集中できる
自分になれるです。

不安や心配事があると
ことしか見えず
つい集中力が途切れてしまう
ネガティブな感情は放置せずに
手放していくことが大切です^^